身長の低い女の子がこんなにスケベだったなんて。 ゆりこ 146cm

mum00047pl


愛らしい笑顔に誘われ 私は下半身をさらけ出しました。

すると小さいお口とあどけないワレメが
私の大きくなったチンポをこころよく受け入れてくれました。

とても感じやすいのか 途中で何度か倒れ込んでいました。

顔からタテスジにかけてじっくり舐めてやると、
とても喜んでいるようでした。

この子の味は 今でも忘れません。























mum00047jp-1


mum00047jp-2


mum00047jp-3


mum00047jp-4


mum00047jp-5


mum00047jp-6


mum00047jp-7


mum00047jp-8


mum00047jp-9


mum00047jp-10